特別支援教育の現場のために!

プチーク(Pucheek)は発達障がい、自閉症などの特別支援教育の現場で活用できる
教材・教具を開発製造しています。

menu-up | ホーム | パズル教材 | 現場発送の用品 | カスタム教材
 

まず箱の中身を確認します。
ポリ袋からすべてのボタンを
ケースに出します。
バラバラになったボタンから
色を選んではめていきます。
 
 
25マスの穴をすべて同じ色で
うめることができるように予
備分を含めて各色30ヶのボタ
ンが入っていきます。
 
 
一列が片手の指の数と同じ
5ヶの穴になっています。
数を数えながらはめて
いくことができます。
 
 
四角や三角に並べながら
はめていきます。
十文字形やT字形などさまざま
なパターンをつくれます。
 
 
色、数、形のいろいろな組み
合わせで、自由な使い方が楽
しめます。
「見本例」を真似る方法や誰
かが作ったパターンを真似て
みるなど現場の工夫次第で使
い方がさらに広がります。
 
 
付属のひもを使ってボタンを
ビーズ状に通して使うことが
できます。パネルにはめたボ
タンの穴にひもや別のボタン
を一緒に通したり赤いひもで
赤いボタンを通すなどいろい
ろな応用ができます。
 
  学習見本例  
 
 
ボタンとパネルはケースに戻して
収納することができます。
付属の「名前シールはえんぴつでも
ボールペンでも記入することができます。
クラス名や名前を書いて背表紙の白い部分に表から重ねて貼ると便利です。
本棚に収納すると場所をとりません。