特別支援教育の現場のために!

プチーク(Pucheek)は発達障がい、自閉症などの特別支援教育の現場で活用できる
教材・教具を開発製造しています。

menu-up | ホーム | パズル教材 | 現場発送の用品 | カスタム教材
プチークとは?
お問い合わせ
カタログ請求
カゴの中を見る
使ってます〜利用者の声〜

おけだま
おけだま

日本総合的セラピー研究会
日本総合的セラピー研究会

フレーベル館の
オンラインショップ
「つばめのおうち」

【参考出品】
トヨタ ユニバーサル
デザインショウケース

トヨタユニバーサルデザイン

「たすく」という名の
【発達支援システム】を
実践している民間機関です

たすく


TEL:0285-39-1522 
FAX:0285-49-3356 
 
 
  TASUC 〜たすく〜
発達障がいのある人への一貫性と継続性のある支援体制
 
 
 弊社「たすく」は、自閉症などの発達障がいのある子どもたちと、その家族のために、一貫性と、継続性のあるアプローチの仕組み作りを目指す専門家チームです(鎌倉市)。
 子どもさんに、最良の療育サービスを提供するためのスタートとして、たすくが最も重視しているのが、「たすくアセスメント」です。家族と専門家が一堂に会し、一日をかけて取り組む、オリジナルのアセスメントです。お子さんの全体像を捉え、明日からの療育につながる内容や支援方法、教材を一日で明らかにすることに特徴があります。
 このアセスメント教材として、プチークの教材は、なくてはならないものとなっています。例を挙げてみますと「サポートペグ」と「シート」は、色の弁別、順番の理解、空間認知(場所の把握)・視野の程度等の認知課題はもとより、指導者がどの立ち位置で指導すると効果的かについても示唆を与えてくれます。さらに連続模倣の力を評価することもでき、将来の組み立て作業のスキルへとつながる力を評価することができます。
 以上のように、プチークの教材は、まさに子どもたちの「ライフ・シェルパー」として、大活躍してくれています。
 プチークの教材を使ってみてください、良さが必ず分かります。
代表 齊藤宇開様
代表 齊藤 宇開
TASUC 〜たすく〜
〒248-0014
神奈川県鎌倉市由比ガ浜 2-23-15
TEL&FAX : 0467(23)2156
URL 
http://tasuc.com/




one's help life's shelp
株式会社 ショウワ ミツワ樹脂工業所
 
ご注文方法 | お支払方法 | 送料・配達について | 価格について | ご注文のキャンセル、商品の返品・交換
よくあるご質問 | 個人情報のお取り扱い | 利用規約 | 特定商取引法の表記 | 会社概要